2008年05月31日

髪のヘアサイクル

 私たちの頭皮を覆っている毛髪は、直射日光や暑さ寒さから護る役割、衝撃などから脳を護る役割や、体内に入り込んだ有機水銀やカドミウム、砒素毒素などの毒素を毛乳頭を経て体の外へ排泄する役割があります。
このように、髪の毛というのは必要な役割があって身体に備わっているのです。そして髪の毛は、自然に脱ける毛と同時に新毛が生えて、常に同じ本数を維持するようになっており、サイクルによって生え替わる周期をヘアサイクル(毛周期)といいます。
ヘアサイクルには個人差があり、髪の毛の伸びが早い人で4年、遅い人で8年とかなりの違いがあります。
髪の毛のヘアサイクル(毛周期)は3つの段階に分けられます。
「成長期」→「退行期」→「休止期」の段階を経ます。
脱毛はこのヘアサイクルが何らかの原因で短くなり(1〜2年)、髪が完全に成長する前に抜ける事で起こります。
発毛商品


ハゲに効く育毛剤 ⇒ RAKUTEN
芸能人カツラ情報はコチラ ⇒ninnkiranking
髪の悩み解決 ⇒ ブログランキング

 成長期初期の髪は柔らかい軟毛ですが、正常な人の場合硬い毛に育っていきますが、ヘアサイクルに異常がある場合、この軟毛の段階で抜け落ちてしまうことが多いのです。
これによって頭髪の生える力が弱くなり、最終的には毛根の穴が塞がってしまいます。この状態が頭皮の前部から始まる人や頭頂部から始まる人とにわかれます。
posted by ハゲオ at 05:21 | TrackBack(0) | はげ予防 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック