2008年06月01日

植毛

 植毛には自毛植毛と人工毛の植毛があります
自毛というのは、自分の後頭部や側頭部の、抜け毛を促すホルモンに左右されにくい毛を、外科的な施術で移植する方法”です。
施術後約6ヶ月ほどでにはその効果がはっきりわかるでしょう。
人工植毛では、皮膚の弱い方や刺激に弱い方にとっては頭皮の炎症が心配ですが、そこのところを専門カウンセラーとよく相談すると良いでしょう。
カツラ商品


ハゲに効く育毛剤 ⇒ RAKUTEN
芸能人カツラ情報はコチラ ⇒ninnkiranking
髪の悩み解決 ⇒ ブログランキング

 自毛植毛では「QHRシステム」という方法によって施術されます。自毛植毛における高度な医療技術の自動化された新しい自毛植毛機器が使われています。
費用に関しては、部位にもよりますが、おでこの上M字型に薄くなった部分の修正で、1,000本〜2,500本:50万円〜95万円
前頭部や頭頂部広範囲の修正で、3,000本〜4,000本:110万円〜140万円となっています。
費用は高額ではあっても、カツラや人工毛ではなく、自毛そのままなので見た目にも違って違和感は一切無いのが特徴です。
posted by ハゲオ at 09:34 | TrackBack(0) | かつら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック